柊っていう

ミステリーが九割。Webデザインの仕事をしながら読書とゲームと漫画を嗜む日々。

初心者のためのFGO講座

content

主旨

1000万DLを突破し、たくさんの人がプレイするようになったFGO。私の周りでもFateを元々知っている人、全く知らない人、いろんな人がダウンロードしています。
ですが、多くの人がFGOを始めはするものの、その操作方法の複雑さややることの多さ(何からすればいいのかわからず)にログインを止めてしまいます。
こんなに面白いゲームなのに勿体無い!
ここは、操作や手順に躓いてしまった新米マスターにスローペースでもゲームを続けて貰うため、最低限の操作方法やコンテンツの説明をまとめようと作りました。
殆ど身内にゲームを続けて貰うために自己満足で作ったページではありますが、幾人かの人の助けになればいいなと思います。
攻略ではなく、説明書のようなものだと思って下さい。

トップへ戻る

サーヴァントとは

聖杯戦争を行うために召還される使い魔。所謂英霊。
聖杯戦争や諸々の掘り下げた話は追々として、物凄く簡単に言えば過去に功績を残した人
FGOでは、このサーヴァント達に力を借りて敵と戦います。

クラスって何?

一度戦闘に出た人、ガチャを引いた人は見覚えがあると思いますが

f:id:hiragi_m:20171109121413p:plain

↑スクショに○をつけたマークのことです。主に
【セイバー・アーチャー・ランサー・キャスター・アサシン・ライダー・バーサーカー
があります。

マーク クラス

f:id:hiragi_m:20171109122119p:plain

セイバー

f:id:hiragi_m:20171109122211p:plain

アーチャー

f:id:hiragi_m:20171109122136p:plain

ランサー

f:id:hiragi_m:20171109122127p:plain

ライダー

f:id:hiragi_m:20171109122148p:plain

キャスター

f:id:hiragi_m:20171109122203p:plain

アサシン

f:id:hiragi_m:20171109122155p:plain

バーサーカー

他にもクラスは存在しますが、最初はこれだけでいいです。

相性って何?

他のアプリゲームでもよくあるシステムだとは思うのですが、FGOにも敵を攻撃する上での相性があります。

f:id:hiragi_m:20171109125726p:plain

エストに行く前の、サポートを選択する画面です。この画面にあるピンクの枠で括ったクラス相性を押して下さい。

f:id:hiragi_m:20171109130125p:plain

すると、記載の画像のようにクラス相性のわかる図が出てきます。優しい!
これでいつでも相性が確認出来ますね。

トップへ戻る

パーティを組もう

エスト(戦闘)に行く前に、サーヴァントで自分のパーティを編成しましょう。

①MENUの「編成」をタップ。

f:id:hiragi_m:20171109150648p:plain

「パーティ編成」をタップ。

f:id:hiragi_m:20171109151013p:plain

③ここで編成します。選べるサーヴァントは五騎まで!(一枠はサポート)

f:id:hiragi_m:20171109154113p:plain

編成画面について

編成画面上で知っておきたい機能の説明をします。

f:id:hiragi_m:20171109155342p:plain

①複数のパーティ

パーティは最大10個まで編成・設定しておくことが出来ます。
曜日クエストやイベントなど、決まったパーティをいくつか使い分ける際にとても便利です。

②概念礼装

ガチャを引くとサーヴァント以外のものが出ることがあります。それがここに設定する概念礼装というものです。
礼装についてはまた掘り下げて説明はしますが、さらっと説明すると礼装によって設定したサーヴァントに様々な効果を付与します。
効果は礼装によって違うので(例:ATK値のアップ、宝具威力のアップ等)手持ちの礼装を一度見てみて下さい。

③配置変更

現在設定しているパーティ内でサーヴァントの配置を入れ替えます。
戦闘画面に最初に出るサーヴァントは、左から三騎まで。残り三騎は、先に戦闘に出たサーヴァントが倒されると順番に出て来ます。
サポートの入る位置も変更することが出来るので、上手く配置しましょう。

④編成コスト

サーヴァントを編成するにはコストがかかります。
サーヴァントのコストはレアィティ(☆の数)によって異なり、初期段階では高レアのみで編成するのは難しいかと思います。
また、概念礼装にもコストがかかります
コストはマスターレベルが上がると増えるので、満足の行く編成が出来るようになるまでちょっとずつ頑張りましょう。

サポート編成について

サポート編成は、主にフレンドさんに貸し出すためのサーヴァントの設定です。
先程パーティ編成を選択したメニュー欄にあります。

f:id:hiragi_m:20171109162831p:plain

パーティ編成とは違い、ここではコストの縛りがないので自由にサーヴァントや礼装を設定して下さい!

f:id:hiragi_m:20171109163343p:plain

①複数のサポートパーティ

サポートのパーティも通常パーティ編成同様、複数設定することが出来ます。
ただし、こちらは最大3個までです。

②クラス別サーヴァント

コストの縛りはありませんが、ここで設定出来るのは各クラス一騎
クラスマーク下のサーヴァント選択欄を押すと、そのクラスのみ選択出来るように抜粋されます。
下記画像はアーチャークラスの選択欄を選んだ時の画面です。

f:id:hiragi_m:20171109164257p:plain

また、左右両方の端に基本七騎のサーヴァントのクラスとは違うマーク表示があります。
左端はどのサーヴァントでも設定することの出来るオール枠です。なので各クラス一騎と先程言いましたが、ここに基本七騎のいずれかを設定すると一クラスだけ二騎設定することが可能になります。
掲載させて頂いている画像ではセイバーが二騎設定されています。
右端は、エクストラクラスと呼ばれるサーヴァントの設定が可能です。
基本七騎以外のクラスになります。最初に加入するマシュはシールダーというエクストラクラスなので、設定することが出来ます。

まとめ

今回はここまでです。次回はサーヴァントの育成方法を掘り下げてまとめて行こうとおもいます。
FGOは私が始めた当初周りに詳しい人がおらず、複雑な設定や操作を手探りでなんとか遊んでいました…。後々快適にプレイ出来るようになった時、「もっと事前にわかっていればな~」と思うこともたくさんあったので、ここで新米マスターさん達にいち早くFGOの楽しさを知って頂き、操作に迷いのない快適なFGOライフを送って貰えるような説明書を作っていけたらな、と思います。
操作が難しい、何からやればいいかわからないからと投げ出すにはあまりに勿体無い…!
契約した頼もしいサーヴァント達と一緒に、頑張って人理修復を目指しましょう^-^

トップへ戻る